スポンサーリンク

「中小企業の賃上げ」「脱炭素」「金融資産倍増」・・・なんですか?これ

徒然草

全国的に家電製品が不足して一部では店頭から姿を消しているというニュースを目にしました。これは長く続く半導体不足に加え、ウクライナ問題や上海でのロックダウンの影響など、複合的な要因が絡んでのことですが、これらのことでサプライチェーンの国内回帰は進むのでしょうか。

一方で日本国内の生産者人口は減少するわ、無策のまま「電気が足りません」なんて言うわ、先をみてもチグハグ感が半端ありません。

ところで参院選が近づいてきて、自民党が選挙公約を発表するようですが、半分は「?」な内容が含まれています。

自民の参院選公約きょう決定…「防衛力を5年以内に抜本強化」「中小の賃上げ支援」(読売新聞オンライン) - Yahoo!ニュース
 自民党の参院選公約の骨格が8日、判明した。外交・安全保障政策を前面に掲げ、5年以内の防衛力の抜本的強化を明記した。岸田内閣の看板政策「新しい資本主義」や、憲法改正の早期実現も盛り込んだ。公約は9日

中小企業の賃上げ支援って、まさかバラまくわけではないでしょうが、どうも「存在が怪しい中小零細」の実態を分かっていないようです。それにホントに優先度が高いのか微妙な「脱炭素」・・・。

資産所得の倍増」を含め、自民党も相当劣化したのだと呆れてしまいました。それでも目立たないのは、立憲共産党が比較にならないくらいダメだからで、今や国政選挙とは「どこを選択しても地獄行き」という、夢も希望もない罰ゲームとなっているのです。

さすがに地獄を見たら国民も変わるかもしれませんが、果たしてどうなることやら。

ようやく木曜日になりました。まもなく起きてくる妻は「まだ木曜日だぁ」と言うでしょうが、私的には「もう木曜日」という感覚が強く、このちょっとした差で今日の元気が変わってきます。

だからといって何か大きなことをするわけでもなく、淡々と過ごすだけで、昨日までと変わらない日常となるでしょう。考えることはいろいろ出てきているので、暇であろう日中に思案しようと思っています。

いつものことですが、今日も油断せず前へ進んでいきます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました