スポンサーリンク

不誠実極まりない岸田文雄の正体がなぜ気付かれないのでしょうか?

ニュース

明日には入院して内視鏡手術を受けるのですが、手術よりもその後の制限のほうが気が重く、今考えていることは「早く6月10日くらいにならないか」ということです。

ところで来る参議院議員選挙は6月22日公示・7月10日投票の線が有力らしいのですが、謎としか思えない岸田内閣の高支持率を考えると、来年の今頃は餓死者すら出てしまうのではないかと危惧しております。

あまりにもバカで不誠実な岸田文雄

ネットを見ていると岸田文雄への罵詈雑言が溢れている一方で、マスゴミの世論調査では内閣支持率が落ちてこないという現象を見ていると、日本には違う世界線が共存しているのではないかと思ってしまいます。

まあ参院選が目前と迫るなか、国民負担が増えるようなことを言いたくないのは分からないでもありませんが、一国の総理としては無責任すぎじゃないでしょうか。ねえ岸田さん!

ホントはここでこそ”国賊”矢野康治あたりが、「俺たちの岸田内閣が続いたら、秋には増税祭りだぜ!」なんて文芸春秋に寄稿してくれたら嬉しい・・・なんて空想しています。しませんよね?矢野さん。

馬脚を現した「国を滅ぼしかねない」財務官僚を許すまじ!
このところ選挙が近づいているせいか聞いてあきれるような発言をつい目にしてしまい、なんとも開いた口が塞がらない毎日を過ごしております。あの立憲民主党とかいう政党ですが、あれでも一応は野党第一党なんですね。そこの枝野とかいう党首が政権交代の可能...

岸田文雄は昨年「金融課税」を口にして株式市場を吹き飛ばしておきながら、マスクなしで遊びに行った海外で「岸田に投資を!」なんて顔から火が出るような恥ずかしい発言をしておりました。そんで先日「一億総株主」なる怪しい提言を自民党がおこなったのですが、肝心のアホ総理はその直前の国会で「(金融課税の議論は)決して終わったわけではない」と言っていました。

岸田文雄は正真正銘のバカのようです。もう鳩山由紀夫に近いとこまで行っているのではないかと思います。

あぁ、結局私も岸田文雄への罵詈雑言を並べてしまうのです。

近頃は一番まともな政治家に見える国民民主党の玉木くんあたりが、もっともっと力を持てば良いのですが、如何せん目立たなすぎ・・・っていうか、高齢者どもの情報源たるマスゴミが取り上げないのでしょう。

そう考えると、団塊世代とかいう層がいなくなるまで日本の未来は暗いままかもしれません。しかし、その先にはマスゴミの崩壊と、立憲共産党らの破滅が見えてくるわけで、そんな未来を期待しておきます。

その頃私は高齢者ですが、切り捨てられることを覚悟しております。若者が輝かなきゃいかんのです。

どこにもバカは存在するものです

ニュースで「生活保護申請、2年連続増加」なるものがあったのですが、それに対するコメントで頭のネジが外れているらしい奴がいました。

この、政府が機能していない状況で、生活保護者が減るのは非常に問題です。減るという事は自死されている方が増えたという事でしょう。

(中略)少しずつだが気付いて来ています。次の参議院選挙に向けてみんなでこの国のために投票へ行きましょう(中略)消費税の廃止を訴えている政党に票を入れましょう!くにもりとれいわに!

引用:とあるヤフコメ

まったく何を言いたいのか理解不能ですが、”あれ系”政党を支持するような人ってこんなものなのでしょう。関わらないに限ります。そもそも「増えている」というニュースをみて「減る」って、この人日本語が理解できないのでしょうか?

あの政党の人ってバカなのか、国民が怒り狂った「月100万円の文書通信交通滞在費」について、大石あきことかいう議員が「維新の会を潰すために使うから、アホ国民は黙ってろ!」・・・ともとられる発言をしておりました。

岸田総理に早くも漂い始めた「無能臭」ですが、本人は分かっているのでしょうか。
何やら国会では返金ブームが巻き起こっているようですが、正直なところ「今さら何を言ってやがるんだ」という気持ちが先に立ちます。大量の税金を食いつぶしながら、これまでも不毛な国会運営をしてきた議員たちは万死に値します。 そんなブームに一石...

ホントに国会の下の方を見ると、「なんでこんな奴のために税金が使われてるの?」という事例が多すぎです。国民はもっと怒るべきです。マジで。

いよいよ明日の手術に向けカウントダウンですが、覚悟は決めております。不足の事態があったら終わりなので、とりあえず「さようなら」と記しておきます。

とりあえず明日の医者が「やぶ」じゃないことを祈っておきます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました