スポンサーリンク

下落を続ける岸田政権の支持率と反比例して希望が高まっていきます

ニュース

とりあえず最初の三連休最終日となりました。昨日から雨が降り出し今もパッとしない天気なので。今日は午前中にクリーニングの引き取りに行く以外は引きこもってる予定です。

なにせ毎日新聞の調査なので割り引いて見なければいけませんが、岸田政権の支持率が30%を切りました。正直「おせーよ!」といったところです。これって明らかに年寄りの支持率が落ちているんでしょうが、いまだ高齢者にのみマスゴミの影響力がある証明なのかもしれません。

物価高に加え、国葬問題&旧統一教会問題のコンボが直撃しております。しかしそれで支持率低下というのは、いかにも情弱丸出しだと思うのですが・・・。

やっと岸田の支持率が落ちてきました!これはちょっとだけ朗報です。
「自民党の鳩山由紀夫」こと岸田文雄の、もうあり得ないくらいの無能さデタラメさが、ようやく気付かれつつあるようです。っていうか「おせーよ!」と思うのですが、ギリギリ参院選に間に合いそうで、その点だけはすこし安堵しています。 アホ総理が山...

岸田政権の問題は、国民に負担を強いながら既得権を守るというその姿勢にあるわけで、早く政権を倒さないと大変なことになってしまいます。

現在進行形で財務省の腰巾着のような怪しい奴が「規模ありきの経済対策は問題だぁ!」と叫んでいるのを見ると、財務省こそ諸悪の根源だということがよく分かります。岸田文雄をなんとかしないと、国賊財務省の思う”壺”です。

しかし岸田政権の支持率が順調に落ちているので少しは希望が持てるようになりました。一部では「一発逆転の解散総選挙」なんて噂が出てますが、岸田文雄にそんな度胸はあるのでしょうか?

これから一波乱ありそうですが、今のまま行くより良くなりそうなので、ちょっとワクワクしながら傍観してます。

ほとんど予定のない今日ですが、副業で新たな動きがみられたので頑張ってみます。とりあえず抱えている案件を午前中に終わらせ、余裕をもって取り組めそうです。

社会はインフレで苦しんでいるのに、副業界はデフレ気味という困った状態ですが、自分を安売りしないように踏みとどまっていきます。

やれば出来るぞ!ファイトだオッサン!!



コメント

タイトルとURLをコピーしました