スポンサーリンク

急な政策変更で「緊急事態宣言」が発出された北海道ですが・・・。

ニュース

急展開というか、今朝の段階では北海道に「緊急事態宣言」は出されない予定だったのが、話によると「コロナ分科会」の反乱にあい路線変更されたようです。まったく何をやっているのでしょうか・・・政府は。

感染爆発前夜といった札幌です。身を守りながらも戦う自信はあります。
昨日は札幌で499人という「絶対調整しただろ!」と突っ込みたくなるようなコロナ新規感染者でした。乱暴ながら人口比でいって東京都に置き換えると3,493人です。ヤバいですよね。 残念なことに"感染経路不明"という微妙な感染者が8...

 

これで民間事業者の多くは更なる阿鼻叫喚の様相を呈するでしょう。事実上「補償なんかしないけど、営業すんなよ!お前ら」と言っているに等しい状況で、つくづく税金で飯を食っている奴らは”国民の痛み”なんて考えていないものだと分かります。

 

夕方家に帰ってからテレビをつけたのですが、当然のように北海道ローカルニュースでは「緊急事態宣言」の話でもちきりです。そんなテレビで札幌市内のインタビュー映像が流れていて、見るとオバサンばかりで「遅いですよねー」だの「マラソン決定前に出来なかったんでしょうか?」だの、ニュース風ワイドショーの影響受けまくりの人だらけです。

 

とりあえず個人的にコロナ対策は今までどおりなので、「まん防」だろうが「緊急事態宣言」だろうが心境の変化はありません。

 

会社も明日は休みになったのでノンビリしたいところですが、妻と昨日会話していて「時短営業で早く帰っている」ことがバレてしまったので、これから妻を車でお迎えに行かねばなりません。地下鉄で感染リスクに晒すぐらいなら、夫としては当然の務めです。はい。

 

これから札幌や北海道がどうなっていくか分かりませんが、まずは”明日がお休み”という幸せを噛みしめたいと思います。

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました