スポンサーリンク

「おい岸田!マスクなんてどうでもいいんだよ!」と思う日曜の朝です

ニュース

このところアホの岸田が「脱マスク」なんてことに力を入れているようですが、骨の髄までバカなんですね。そんなことより2類のままにしていることを何とかすべきで、しかもそんなこと厚労相へ指示すりゃいい話でしょうよ。

呆れるばかりの低能ぶりを晒し続けている岸田文雄ですが、もう自民党という組織は耐用年数が過ぎたガラクタなんですね。もし国士と呼べる政治家が自民党にいるのなら、外へ飛び出して真の保守政党を作るべきです。

それが出来ないで自民党に居続けるなら”同罪”と言われても仕方ありません。

ちなみにこの話は5月にも出ていましたが、アホ総理は海外へ行ってマスク無しで楽しんできた後に「今の段階でマスクの着用を緩和するのは現実的ではないと考えている」なんて発言した直後の”マスク緩和”検討という、今から考えたら「The岸田」的対応でした。

今度は「マスク着用をどーする?」という話でやってる感出してますが・・・
もう2年以上もマスクをつけた生活を送っています。いちおう自主的にやってるわけですが、半分以上は周囲の目を気にしての着用だというのが真実です。 別に法律で決められてるわけでもなく、ほとんどの人がマスクを外すタイミングがないまま今日に至っ...

どうやら解散する度胸もないようなので、岸田文雄がくたばろうがガラクタ自民党政権が3年ほど続いてしまいますが、少なくとも共産党と社民党を除く野党は、いずれやってくる衆議院選挙までに政権を担えるだけの力を身につけなければ日本の未来はありません。

あんな奴らに期待しなければならないとは世も末です。あーあ。

今日は「明日も休みな日曜日」という特別な一日です。今の気温は5℃という寒さですが、タオルの洗濯をしながら冷めたコーヒーを啜っています。大量のタオルが洗濯待ちをしていたので、洗濯機をもう一度回さねばなりません。

それが終れば歴史のライティングを早めに終わらせ、いよいよレクレーションのスタートとなります。冷えた体を太古の湯で温めるのが今から楽しみです。

なんとか9時までに終わらせられるよう、これからスイッチを入れて頑張ります。そして良い一日になることを願うばかりです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました