スポンサーリンク

ほとんど眠れないまま入院当日の朝となってしまいました。

徒然草

昨夜は10時過ぎにはベッドに入ったのですが、なかなか寝付くことができず超寝不足の朝を迎えてしまいました。こんなにも寝つきが悪いのはいつ以来か忘れたくらいです。

今日は入院して午後には大腸ポリープ切除をするのですが、こんな寝不足で大丈夫なのか不安になります。この前の大腸カメラのときも同じで、いま不味い下剤を大量に飲んでいて、これが一番つらい作業だと思います。

4時間後には病院にいるわけで、行ってしまえば「俎板の鯉」状態です。早く明後日になればいいのに・・・。

ところでテスラのCEOイーロン・マスクが「在宅ワークは認めん!出社しない奴はクビだ!」と言ったらしく、それについて賛否両論渦巻いています。

マスク氏がテスラ社員に最後通告:オフィスに戻れ、さもなくば退社を(Bloomberg) - Yahoo!ニュース
(ブルームバーグ): 世界一の資産家であるイーロン・マスク氏は、在宅勤務を巡る議論はもううんざりのようだ。

まぁ、アメリカは日本と違って解雇しやすいし、このような強硬手段もあり得るのでしょう。テスラに限らず、意外とアメリカのIT企業なんかでも「出社して顔を合わせるメリット」を再発見したとこが多いようです。

経営者と従業員では考えることも違いますし、何が正しいか分かりませんが、少なくともリモートワークが進んで行くとダメ社員が浮いてくることは確かだと思います。

テレワーク廃止に文句を言うのは結構ですが、その先を考えてるのか疑問です。
良くも悪くもコロナによって劇的に変わったことは多いのですが、働き方における「テレワーク」もその一つと言えるでしょう。私の場合は"昭和"で時の止まった職場なので、テレワークの「テ」の字もありません。っていうか土曜日の今日も「半ドン勤務」という...

世の中、何事も良い面と悪い面が隣りあわせだということです。

そろそろ病院へ向け出発しますが、どうか手術が上手くいくことを願っている今です。とりあえず、それ以外は望みません。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました