スポンサーリンク

岸田総理に早くも漂い始めた「無能臭」ですが、本人は分かっているのでしょうか。

徒然草

何やら国会では返金ブームが巻き起こっているようですが、正直なところ「今さら何を言ってやがるんだ」という気持ちが先に立ちます。大量の税金を食いつぶしながら、これまでも不毛な国会運営をしてきた議員たちは万死に値します。

そんなブームに一石を投じたかったのかどうか知りませんが、バカな山本メロリンが党首を務める”あの党”の「大石あきこ」とかいう脳みその足りない議員が「寄付などしない!維新の会を潰すために金を使う」などという、やはり頭のネジが外れたような発言をしておりました。

橋下徹氏「れいわの非常識度が炸裂」大石議員の「維新倒すための戦費に100万使う」に(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
 前大阪市長の橋下徹氏が16日、国会議員に毎月100万円支払われる文書通信交通滞在費が問題視されていることについて、ツイッターで連続投稿した。  日本維新の会の小野泰輔衆院議員が12日に告発したの

過去に何度か「真正のバカ」と話した経験がありますが、そんな人とは議論にすらならないので、賢い方は近づかないという選択肢がベストです。

この女は日本維新の会に余程恨みがあるらしく、特に日本維新の会を立ち上げた男「橋本徹」を憎んでいるようです。完全に日本では非合法なはずの「公務員の労働組合」の香りがプンプンします。

当然のようにネットでは「文書交通滞在費は他党との戦闘費ではない」などと非難殺到で、やはり大石あきこは脳みそが足りないのだと分かる次第です。

 

早くも漂う「岸田無能臭」

かの菅さんでさえ、こんなに早く無能臭は漂いませんでしたが、岸田という男はやはり無能だったのでしょうか。糞以下の公明党の「政権党(の仲間)の公約」をほぼ丸のみにしたところから批判殺到です。

それどころか、批判が高まると謎の”バラマキ拡大”をする始末です。バカなんでしょうか?

恐らく岸田氏だけではなく、取り巻きも無能なんでしょう。私ら北国民にとって昨今の原油高は打撃なのですが、彼奴らは末端価格を何とかしようという気はないらしく、石油元売りの会社に寄付をするようです。

原油高騰 元売りに補助金支給へ - Yahoo!ニュース
原油高騰を受け、政府はレギュラーガソリンの価格が1リットルあたり170円を超えた場合、1リットルあたり5円を上限に石油元売り会社に補助金を出す方針を固めた。ガソリンスタンドなどが小売り価格をさらに値上げする動きを抑える狙い。

この手の無能ぶりって、岸田氏本人がバカなのか、取り巻きの政治家がバカなのか、周りの官僚がバカなのか・・・イマイチ分かりません。

少なくとも今後4年間に、今のままの公明党を切らず自民党政治が続いてしまい、その後には日本維新の会や国民民主党が勢力を増せば、今よりずっとましな日本になる可能性があります。

もしかして、そんな明るい日本のため「無能なフリ」をしているとしたら、岸田氏は歴史に名を残す総理大臣なのかもしれません・・・なわけありませんが。

 

ふと気が付くと11月も後半になってしまいました。早いものです。昨日あたりのススキノの様子を見ると人出がだいぶ戻ったようで、このまま何事もなく師走へ向かってくれることを祈るばかりです。

今の関心事は明日に迫った胃カメラへの恐怖だけで、そこを乗り越えれば週末から3連休が待っています。怖いながらもやるしかないので、心を無にして明日の昼まで過ごすことにします。

その前に「検便」とやらも面倒なのですが、とにかくやるしかないのです。頑張ります・・・。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました