スポンサーリンク

いよいよ国内にしか目が行かなくなったプーチンは末期なのでしょうか?

ニュース

まったくどうでもいいことなのですが、最近ヤフコメを見ると高確率で湯浅卓のコメントを見ます。きっと頭は良いはずなのに、何となく日本語が下手で残念な気持ちになってしまいます。ホントどうでもいい話です。

ウクライナ戦争を巡って「プーチンはウクライナ東部の部分的制圧をもって5月9日の戦勝記念日に勝利宣言するのでは?」なんて情報がでていますが、それが本当ならプーチンは完全に国内しか見られなくなっている証なのでしょう。

少なくとも国内支持がウソとはいえ高ければ良いものの、それが無くなれば一気に失脚という展開もあり得ます。昨日も国内向けにテレビで語りかけたようですが、当然のようにウソばかりの国内向け専用な内容です。

ロシア国内に異変か、プーチン氏に焦り? テレビで国民へ声明「西側諸国のせい」(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース
 ロシアのプーチン大統領が国営テレビに登場しました。国民に向けて語られたこととは。  執務室で政府高官らとのオンライン会議に臨むプーチン大統領(69)。  アメリカやイギリスなどから「戦争犯罪人

なんか戦争末期のヒトラーを髣髴とさせてきているプットラーことプーチンですが、権力者にありがちな「晩節を汚す」を見事なまでに演じている様は「驕れるものも久しからず」という平家物語を思い出さずにはいられません。

落日のプーチンはともかくとして、メルケルのオバサンがドイツをかくも弱く情けない国に陥れてしまったことに、当のドイツ国民は気が付いているのでしょうか?

ウクライナを巡っての経過を見ていくとゼレンスキー大統領の怒りも「ですよねー」と頷けます。

ゼレンスキー大統領、NATO入り阻んだ独仏に怒り 「ロシアへの譲歩の結果を見よ」(産経新聞) - Yahoo!ニュース
【パリ=三井美奈】ウクライナのゼレンスキー大統領は3日のビデオ演説で、首都キーウ(キエフ)で起きた民間人殺害に関し、2008年にウクライナの北大西洋条約機構(NATO)入りをドイツとフランスが阻止し

それとともにリスク無視でロシアへのエネルギー依存を格段に高め、そのうえ原発を止めるという思考停止な判断について、ドイツ国民はどう思っているのでしょうか。

ドイツの脱炭素&原発忌避の行き過ぎた熱狂には疑問を持っていましたが、その熱狂に冷や水を浴びせたのが今回の「プーチンご乱心」です。正直なところドイツの自業自得としか言いようがありません。この一時の流行に乗ろうとした日本のバカな政治家も大いに反省して欲しいものです。おめーだよ!小泉進次郎

また医師会会長とかいうバカが何か言ってました

不愉快極まりないうえ、それに言及してしまう自分も嫌になるのですが、日本医師会とかいう「自分さえ良ければ国がどうなっても知ったっこっちゃない」という組織の代表者がどうでもいいことを喋っていたようです。

何を言ったか要約すると「コロナを5類にしたら俺たちの儲けが減るから変えるなよ!それと国民どもは黙ってマスクに手洗いでもしとけ!」といった内容でした。ほんと中川という男は万死に値します。前からそうでしたが、何の権限があって”上から目線”で国民に注文を付けているのか不思議です。

今こそ糾弾すべき!利権団体「日本医師会」トップの恥ずべき行動
日本において「利権団体」は多いのですが、(自称)人の命を預かる医師の団体が「日本医師会」です。まあ最近はコロナの影響を利用しようとアホな画策をして馬脚を現しています。結局"あの団体"は(本質的には)開業医さえ潤えば良いわけで、時折申し訳程度...

政治家もそうですが、人間「偉い」と言われる立場になると庶民の感情が見えなくなるのでしょうか。考えてみれば、過去勤めていた会社でも勤め人の気持ちが分からないゴミ経営者やその家族がいたので、人間に備わった欠陥なのかもしれません。

「国民の命より開業医が大事」まともな医者ほど距離を置く日本医師会はもう要らない これでは誰も医者を信じられない
中川俊男(70)が会長を務めている日本医師会は「医療崩壊」「病床逼迫」の元凶ではないのか。中川会長を含め、これまでの幹部たちは口癖のように、「国民の健康と命を守れ」「国民の側に立った医療政策」を唱えて…

歴史を見ても末期になると私利私欲を隠しもしない輩が登場しますが、日本医師会やその代表者はそんなゴミなんでしょう。まったく嫌な気持ちが止まりません。

今日は木曜日です。昨日までと違い少し肌寒い一日になるようですが、それでも9℃なので確実に春なんです。たった2か月前には超大雪で車がスタックしてたとは思えないほど雪もなくなりました。

今日の仕事を終えれば明日の大腸カメラに備えるだけです。

多量の下剤と水を飲むことに備え今日は早寝することにします。朝から寝ることを宣言するのも変ですが、これは自分に言い聞かせるためなのです。

相変わらずだるいながらも前へ進んで行きます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました