スポンサーリンク

今こそ糾弾すべき!利権団体「日本医師会」トップの恥ずべき行動

ニュース

日本において「利権団体」は多いのですが、(自称)人の命を預かる医師の団体が「日本医師会」です。まあ最近はコロナの影響を利用しようとアホな画策をして馬脚を現しています。結局”あの団体”は(本質的には)開業医さえ潤えば良いわけで、時折申し訳程度に勤務医のことを思いやるフリをするだけの集団です。

 

その団体のトップは中川俊男というやつなのですが、何様のつもりか「国民よ聞け!お前らのせいで医療崩壊するぞ」などという趣旨の偉そうな記者会見を開いておりました。

 

そんなことを言っていたのに、「まん防」中に自分は政治家のパーチーを主催して、当り前のように参加していたそうです。

まん防の最中 日本医師会・中川俊男会長が政治資金パーティーに参加していた(文春オンライン) - Yahoo!ニュース
 東京都で新型コロナウイルスの新規感染者が700人を超えていた4月20日、日本医師会の中川俊男会長(69)が自ら発起人となり、政治家の政治資金パーティーに参加していたことが、「週刊文春」の取材でわか

 

当然これを知ったら「よく言ってたよな!お前」となるわけですが、質問に対しこんな回答だったようです。

「ホテル側と十分な事前協議を行い、感染症対策のガイドラインに基づき開催いたしました。当日は、徹底した検温・手指消毒・マスク着用・十分な距離の確保を講じ、飲食の提供は一切行っておりません。また、オンライン配信を中心に行い、入場者数を制限し、感染防止に努めて開催いたしました」

引用:文春オンライン

 

まあ「日本医師会」だけではありませんが、国民が困窮を極める中「コロナ」を政治や利権のために利用する輩は「国賊」です。全ての医師会会員が腹黒いわけではないことは重々承知しております。しかしトップがあれじゃねー・・・。

 

1年以上にわたりコロナのせいで国民は苦労していますが、逆にそのお陰で無能な政治家や行政、そして己の利益のためなら国民など屁とも思っていない団体が明らかになりました。

 

今の時代に「226事件」の青年将校らがいたら何と思うのでしょうか?

 

全くもってけしからんことです。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました