スポンサーリンク

次々とコロナを理由として無能行政に邪魔されていたイベントが復活です

徒然草

アホのようなコロナ騒ぎがウソだったかのように様々なイベントが復活していて、今思うことは「結局自粛も、コロナとの共存も国民の自主的な行動任せ」だったということです。

その中で許されないのは、混乱に乗じて私腹を肥やした(と思われる)連中なわけで、そいつらの追及は一般のマスゴミじゃ無理なので、残念ながら週刊誌あたりに期待するしかないでしょう。だってテレビ・新聞を中心とした既存のマスゴミも、そんな奴らの共犯ですしね。

それはさておき、札幌では来週では個人的には全く興味はないものの「よさこいソーラン祭り」が、3年ぶりに開催されます。良かったですね、踊り子の皆さん!今年はアホ知事やバカ市長に邪魔されなくて。

その後には「札幌祭り」があり、暑い日を迎えると「大通りビアガーデン」も復活です。

ホント最近の数か月で風向きが180度変わったものです。今年の1月に”無能集会“と言われる全国知事会で「もう飲食店をターゲットというのは違うんじゃないか?」という声が上がる直前に、「飲食店を制限しまーす!」と宣言した鈴木北海道知事はバカ丸出しでした。

またもやコロナ対応を巡る「責任の押し付け合い」に開いた口がふさがりません
コロナ時代が2年も続く中、現在の主役であるオミクロン株の特性に対し従来型の対策が「時代遅れ」との批判が増えています。当然のことです。そんな世の中の声に焦っているのか、知事会・尾身・国の3者で盛大な責任の押し付け合いが発生していて、傍から見て...

言ってしまい、やってしまったことは取り返しがつかないので、鈴木知事におかれましたは大いに反省してください。そして嘘つきマスゴミの流す情報に惑わされないで欲しいものです。

こんな流れを受けて妻と話していたのですが、恐らく札幌市民のほとんどが知らないであろう「萬蔵際」という、白石区本郷通商店街のローカルイベントは今年開催するのか気になっています。

札幌市内にいながら、どこかの田舎に行ったような錯覚を覚えるイベントなのですが、ちょうど私が精神的に落ち込んでいた時の気分転換になったことから、とてもとても思い出深いお祭りです。

暑い土曜日の、「萬蔵際」・・・という知名度の低いイベント
今日も朝から晴れて順調に気温が上がり、糞暑い土曜日となりました。 今週はずっと暑い日が続いて、朝からというより、寝ていても体力が消耗している感じで、起きがけからダルさがヤバいです。それでも朝から精力的に活動し、不動産屋で新居の契約をし...

なにせローカル商店街のことゆえ、いまだにアナウンスがないどころか、ホームページは去年の夏から更新がされておりません。まあ特に飲食店はコロナ過で打撃が大きかったので、簡単に「イベントだぁ!」ともいかないのでしょう。ますます鈴木知事と秋元とかいう男には反省して欲しいものです。

木曜日の入院からの休養も今日で終わりです。幸いなことに体も元気っぽいので、今日は無茶をしないように活動します。

無茶はしないものの、今日はかなり大急ぎで色々な書き物をしなければ!っと、自分を追い立てています。退院してから、パソコンを前に創作できることの歓びを感じているので、今がチャンスなのです。

そう、頑張るぞ!俺。自由にやれるのも元気なうちだけだ!・・・とね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました