スポンサーリンク

いろいろ予定が詰まってきて、ちょっとばかり焦っている自分がいます

徒然草

今週もなんとか無事に過ごしてきて金曜日の朝を迎えられました。昨日3回目のワクチン接種を終えた妻は副反応に備えて今日はお休みで、静かな朝を過ごして静かに出勤します。

過去2回はきっちり副反応が出ていたので、今回もそれなりに副反応が出るのだと思います。それを考えると今日の日中は必死に各種作業を進めて、余裕をもって帰宅しなければなりません。

というのも内心少し焦っていて、副業で新規の依頼が複数あり、それに加え週末はヘアカラーにカット&パーマ、そしてタイヤ交換もあるというタイトなスケジュールだからです。

ライティングのお仕事ってフォーマットのしっかりしている新規案件ほど、慣れないぶん苦労するもので、2件が18日(月)が締め切りという圧迫感を感じています。なんとかせねば・・・。

こんなときこそ上杉鷹山の「為せば成る、為さねば成らぬ何事も、為さぬは人の為さぬなりけり」という言葉を心に刻んで頑張るしかありません。

考えてみれば当り前のことですが、副業を始めたての頃は案件に応募してもダメ案件以外には採用されずらく、そうなると多めに応募をすることになります。

ところがある程度の実績を積み、ポートフォリオが充実してくると応募に対する採用率が格段に上がり、同時に複数採用されてなおかつ締め切りまでの日程がタイトだと、その途端追い詰められてしまいます。

しかしここが最初の勝負所なんだと思います。

頭の中で手掛ける順番を整理しながら、確実にやり切ってみましょう。書いているうちについ考えてしまう「もうちょっと凝った内容にしよう!」なんていう妙なセミプロ根性を封印して頑張ります。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました