スポンサーリンク

現代の奴隷制度といわれる「技能実習制度」ですが、早よ何とかせいや!

徒然草

昨日の仕事終わりに妻とラーメンを食べようという話になったので、かなり久しぶりにススキノの夜の様子を見ることになりました。金曜日ということもあったのでしょうが、けっこうな人出で少しばかり驚きました。

とはいえ別に批判するつもりなどこれっぽっちもなく、むしろ「警戒しながら大いに外出しよう!」とエールさえ送りたいくらいです。昨日のあの瞬間、札幌の無能市長はどこで何をしていたのでしょうか?

 

全国的に大雨が続いているようですが、梅雨のないといわれる北海道も来週の天気予報は雨マークが並んでいます。ということは蒸し暑くなるのでしょうか。嫌な感じですね。

 

アメリカが「技能実習生」制度を問題視

もう何年も前から「現代の奴隷制度」などと国内ですら言われていた「技能実習制度」ですが、アメリカ国務省が問題視する発表を(改めて)行いました。

米、日本の技能実習を問題視 国務省が人身売買報告書(共同通信) - Yahoo!ニュース
 【ワシントン共同】米国務省は1日、世界各国の人身売買に関する2021年版の報告書を発表した。日本については国内外の業者が外国人技能実習制度を「外国人労働者搾取のために悪用し続けている」として問題視

過去から批判されまくりな制度で、これを真摯に取り組まない政府や国会は世界に対する恥さらしです。ネットでは「経団連が移民をはじめ”外国人労働者”受け入れを政府に働きかけている」として大いに批判されていますが、実際どうなんでしょうか?

一部業種では”奴隷”なしでは成り立たないようになっており、まことに残念な国になってしまいました。

現代の「奴隷制度」がなきゃ成り立たない産業があるという不幸。
睡眠時間というのはホントに大事なもので、昨夜1時間ほど早くベッドに入って就寝したところ、明らかに昨日の朝より調子がイイ感じです。可能なら昼寝も取り入れたいものですが、今の職場じゃそんなことは出来ません。 今週に入り、朝の地下鉄...

すべての元凶はデフレが続いていることで、それを突き詰めると「経済的空気を読まずに消費税を強行した財務省」が最大の戦犯といえます。もうこの国は全てをひっくり返すような「維新」でもなければ、ホントに衰退どころか滅びるかもしれません。

「まったく、恥を知れ!柳井!!」・・・ついでに言っておきます。

 

早くも”お盆休み”に心馳せる

7月に入ったばかりなのですが、会社では8月の「(通称)お盆休み」をどこで休むかで盛り上がっております。「そんなことより、今の無駄な土曜出勤をなんとかしろ!」と思いながらも、とりあえず8月の休みに思いを馳せております。

去年も1泊2日の強行軍で函館へ帰省風旅行をしたのですが、なにぶん貧乏なもので今年はどうなるか分かりません。思えば去年の函館旅行では「GoTo」の恩恵を受けられ、すごくお得に旅行できたのでした。

函館へ行き、改めて「コロナ」の影響を感じてしまいました。
8月21日からたった1泊ですが、函館への帰省旅行へ行ってきました。今年はお盆時期から1週間後なので、いろいろと違いはありました。 何と言っても大きな違い・・・というか、世間でいろいろ批判されている「GoToトラベル」の恩恵を受ける事がで...

函館ほど遠くなくても、旅行をすると心がリフレッシュできます。

考えていると無性にラッキーピエロを食べたくなります。それにイカ刺しも・・・。今の世の中1か月先がどうなっているのか分かりませんし、もしかしたらオリンピックおわりで再び「コロナ祭り」になっている可能性もあるので、とりあえずはいくつかのプランを考えておきます。

 

今日もお昼まで仕事なのですが、お昼は「スシロー」でランチの予定です。ちょっと前まではバカにしていたスシローでしたが、最近はちょくちょく行っていて、内心「バカにして御免!スシロー」という気持ちです。

まずは今日も頑張るとしましょう・・・良いことがあると信じて。

コメント

タイトルとURLをコピーしました