スポンサーリンク

岸田文雄は大嫌いですが、市民活動家とかいう基地外はもっと嫌いです

徒然草

最近は自分でも嫌になるくらい「岸田文雄」という4文字を打ってしまうのですが、ここまで憎く感じるのは菅直人以来だと思います。無能なうえ、その地位にしがみついてる様は同じに見えてしまいます。

そんな岸田文雄が沖縄に行ってたらしいのですが、目的は先の大戦で亡くなった方への慰霊であり、一応は内閣総理大臣であるので「大事なお仕事」だといえます。

そんな慰霊祭に自称「市民活動家」とかいうゴミが群がっていたようです。

岸田首相に「帰れ」 市民から抗議の怒号 沖縄全戦没者追悼式(毎日新聞) - Yahoo!ニュース
 沖縄県糸満市で23日に営まれた沖縄全戦没者追悼式で、「基地負担の軽減に全力で取り組む」などとあいさつした岸田文雄首相に対し、会場周辺で式の様子を見ていた市民から「帰れ」「沖縄の声を聞いて」などと抗

タイトルの「基地外」というのは、良く知られているとおり「キチ●イ」の隠語扱いの文字ですが、このように国に仇成す国賊にこそ相応しい言葉です。っていうか、こいつら日本人なのでしょうか?

まあ、毎日新聞系が報道している時点で”馴れ合い”を感じます。ここで有名な動画を貼っておきます。

なんとも脳みそが疲れてしまいますが、愛国心を求めないまでも、せめて足を引っ張るな!と言っておきます。

明日は金曜日で心が緩みますが、今日のところは早寝しておきます。お休みなさい。



 

コメント

タイトルとURLをコピーしました