スポンサーリンク

出たっ!!立憲民主党の伝統芸能「ブーメラン」炸裂!

徒然草

昔「水戸黄門」というドラマを見ていると、どんな窮地になろうとも最後には”葵の御紋”が登場し、悪人どもが「ははぁー」とひれ伏すというお約束があり、それを見ては妙な安心感を感じたものです。

先ごろ石原伸晃の「恥ずかしい辞任」に端を発した「議員によるコロナ関連給付金受給」に、当り前のように立憲民主党の一部がギャーギャー騒いでいたら、やっぱり出てきました。

立憲・阿部知子氏と岡本章子氏の団体がコロナ助成金受給 返金へ(毎日新聞) - Yahoo!ニュース
 立憲民主党は14日夜、同党の阿部知子衆院議員(神奈川12区)と岡本章子衆院議員(比例東北ブロック)がそれぞれ代表を務める同党支部が2020年に新型コロナウイルスによる臨時休校対策の助成金をそれぞれ

そう立憲民主党の”お約束”ブーメランです。もはや伝統芸能の域に達しているかもしれません。自民党も大概ですが、立憲民主党もバカしかいないのでしょうか。

違法ではないことは分かるものの、仮にも先生などと持ち上げられている国会議員として、「はぁ?」と思われるのは当然のことです。返せばイイというものじゃないでしょうよ。

野党第一党がこんな調子だから、腐っている自民党が安泰でいられるのです。困ったもんだ・・・。

相変わらず”何となく”忙しい毎日ですが、明後日に再びお試しで「事務員候補」がやってくるようです。こんどは正真正銘のオッサンのようで、仕事ぶりを見なければ何とも言えません。期待はしていませんけど・・・。

それより来週の月曜日から3日間出張で札幌を離れるのですが、なんとその間に忘年会なのかフグを食べるというイベントが開催され、出張でいない私は当然はぶかれています。

激怒はしないものの、あまり良い気分ではないのも事実です。そんなわけで今週の残りは空気のように過ごそうと思ってます。あまり考えすぎると暗黒面に落ちそうなので、あくまで「空気」なんです。

今年も残り半月ほどになりました。

やり残しの無いよう、今一度しっかりとチャックをして”空気”のように頑張ります!クソっ!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました