スポンサーリンク

寒いけど灯油が高いからストーブ点火を躊躇ってしまう貧民の朝

徒然草

一段と気温の低下した日曜日の朝です。峠では積雪が観測されているらしく、いよいよ冬間近なんだと覚悟する必要がありそうです。外を見るとパッとしない天気で出かける気も起らないのですが、毎週お決まりのクリーニング&スーパーは行かねばなりません。

妻は昨晩久しぶりに遅くまで起きていたようなので、9時くらいまではのんびり過ごせそうです。しかし部屋でデスクの前に座っていても寒さを感じてしまい、いまはモコモコの部屋着の上にネルシャツを着こんで「ストーブ点火」の誘惑と戦っています。

寒がりの妻も「まだストーブは点けない」と言っていましたし、何より原油高騰と地味に進んでいる円安の影響を考えると、今しばらく辛抱が必要なんだと思います。っていうか給料上がんないかな・・・。

どうも他の先進国は感染者がいようがコロナ後へ突き進んでいるのですが、日本は諸般のアホ事情で周回遅れになっています。ということは、世界的な需要回復で物価だけが上がる状況になるということで、庶民にとっては苦しい限りです。

需要の急回復 海運混乱に拍車 - Yahoo!ニュース
コロナ禍がもたらした海上輸送の逼迫(ひっぱく)は、いまだ収束の気配を見せない。当初の懸案だった貨物船のコンテナ不足などは改善されたものの、コロナ禍前の水準を上回る世界的な需要の急回復が荷動きの停滞解消を阻んでいる。

身近なところではガソリン価格や食用油が非常にお高くなりました。ガソリンについては上がる要因が複数あるので仕方ないのですが、食用油についてはコロナ前と比較しても大幅値上げになっており、これって結局のところ30年にわたる経済低迷の結果としか思えません。

なんかトーンダウンしているようで心配ですが、「岸田さん!責任もって”所得倍増”とやらを完遂してください」と応援しながら神にでも祈るしかなさそうです。

 

今朝見ていたニュースで「乗用車が横断歩道に突っ込む!」というものを見たのですが、映像を見るとフォルクスワーゲンのアルテオンじゃないですか。私の乗るゴルフ・オールトラックにも搭載されている「自動ブレーキ」は作動しなかったのか気になるところです。

乗用車が突っ込む 4人重軽傷、吉祥寺駅前の交差点(TBS系(JNN)) - Yahoo!ニュース
 16日午後、東京のJR吉祥寺駅前の交差点で、乗用車が横断歩道に突っ込み、男女4人が重軽傷を負いました。 記者  「車と歩行者、それから自転車に乗った人との交通事故がありました。吉祥寺駅前の井の頭

当然、安全装備を信用した運転はしていないのですが、万が一の時の「最後の砦」として機能するのとしないのとでは安心感が大違いです。

来月初めに1年点検&タイヤ交換のためディーラーへ行くので、そこら辺のところを確認してこようと思います。なにせ自動ブレーキシステムが作動するかどうかを試すことは怖くて出来ませんしね。

ふと気が付くと10月も後半になりました。次の祝日はまだ先のことなので、日曜日の今日を大事に過ごすことに集中します・・・冷えた足を我慢しながらね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました