スポンサーリンク

今日から札幌も「まん延防止等重点措置」適用です。どうなんの?

ニュース

日曜日の朝を迎えましたが、今日はすでに一仕事を終えパソコンの前でコーヒーを啜ってます。仕事といっても東区にある「かど丸餅店」へ6時前に行って”イチゴ大福”他を買ってきたことです。

 

6時開店なのに着いたときには15人ほどの列ができていて、その人気ぶりがうかがえます。無事に買えることができ一安心です。

かど丸餅店 (元町(札幌)/和菓子)
★★★☆☆3.45 ■予算(昼):¥1,000~¥1,999

 

今日はもう出かける予定がなく、家でライティングやブログをしながら過ごします。なにせ札幌も変異株なのかコロナの新規感染が増え続けており、「従来型の自粛要請」では如何ともしがたい状況になりつつあります。

 

これからどうなっていくのか?

 

マスコミは面白おかしく危機感を煽るばかりで、実際のところコロナウィルスの変異株がどんなものなのか国民には伝わっていないのが現状です。新型コロナウィルスに関しては2週間に1か所くらいのペースで変異が起こることが、すでに研究で分かっているので、身近で変異が起こっている可能性も十分あります。

 

とはいえ「インドでの変異株」を除き、劇的に毒性が高まっているわけでもなさそうなので、これまでと同様マスクを着用し密を避けながら飛沫感染に中止することと、手洗い消毒の徹底が不可欠です。

 

それと自己免疫を高めることも必要なので、規則正し生活や適度な運動、そしてストレスを抱えないことも重要です。とはいってもアホな政府や行政が「国民や事業者のみに自粛を強要する」無策ぶりのせいで、もうストレスは溜まりまくりなのが現状です。なんとも嘆かわしいかぎりです。

 

札幌でも今日から「まん延防止等重点措置」が適応されました。中身はといえば新鮮味のかけらもなく、その効果は甚だ疑問です。1年以上経っても医療体制に劇的な進展がないことを言っても仕方ありませんので、とりあえず出来ることは自己防衛しかないわけです。

 

恐らく感染してしまった場合、自分が医療を受けられないと思っていたほうが良いでしょうし、もしかしたら札幌でも「トリアージ」の問題が起こるかもしれません。明日は我が身なのです。

 

もう一度定額給付をくれたら2週間くらい引きこもっても良いのですが、どうなんですかね・・・麻生さんや財務省よぉ?

 

明日からしばらく祝日がありません

 

長い連休だった方たちにとっても今日でゴールデンウィークはお終いです。せっかくの連休も”お上”の無策で台無しでしたが、明日から7月の「オリンピックが開幕するはずだった日」まで祝日がありません。

 

長い道のりになりそうです。妻は6月に有給をとると宣言しておりますが、私はそんなことも叶わないので、ひたすら混んでいる地下鉄でススキノまで通う日々が続きます。昨年の11月にコロナ感染が増え、職場で交代勤務が実施された時も私はフル出勤でした。

 

あらゆる点で昭和な職場なので、女子事務員が隔日勤務でも「男子たるもの」的な理由で出勤し続けるのは、ある意味差別なんじゃないかと思ってます。言ってもせんないことです・・・。

 

どうか新社会人のかたにおかれましては「5月病」に気を付け、なんとか7月まで乗りきることを願っております。そうコロナを乗り越えた未来のためには「若手」が一番大事なのです。そんな若手のため、微力ながら私のようなオッサンも頑張ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました