スポンサーリンク

令和4年(2022年)の大晦日の朝ですが、ちょっとだけ今年を振り返ります

徒然草

令和4年も最後の日を迎えました。我が家でそんな話をすると「令和とか言われても分からないんだって!」とキレられる始末で、かくも元号がマイナーになってしまったのかと悲しくなります。

テレビ番組もすっかり年末年始モードに入っていてあまり見る気も起きないのですが、テレビっ子を自称する妻は食いついてて、変な意味で感心する私です。

大きな買い物は昨日で済ませたので、今日は地場系の「フードD」という鮮魚がウリのスーパーでお刺身を買って、買い漏れを「ダイイチ」というセブンイレブン系のスーパーで補い、いよいよ大晦日の晩餐となります。

昨年は寝たまま年を越すという大失態をやらかしたので、今日は適当な時間に仮眠をとって24時を迎えようと思ってますが、上手くいくかどうかは不明です。

朝の段階で今年を全て振り返ることはできないのですが、前半をふり返れば「大腸ポリープ切除」というのは今後の人生も考えれば大きい出来事でした。

大腸のポリープを放置していると高確率で癌になるらしく、妻から大腸カメラを受けるように厳しく叱責されたお陰で寿命が延びたとも言えます。

でかいポリープが見つかり一瞬気落ちしましたが、今日からガンバ!
大腸検査の結果でかいポリープが見つかり、近いうちに入院して切除手術を受けなければなりません。検査前からポリープの一つや二つはあるだろと思っていましたが、映像を見せられ説明を受けているとき一瞬気が遠くなってしまいました。 幸い悪性じゃな...

有難いものです。私と妻の年齢は14歳なので、私も頑張って”元気で”長生きし稼がなきゃならないのです。今はやれるような気がしていますが、運動などの努力は必要になるでしょう。

今日も大晦日とはいえ副業をするので、気合を入れて過ごしていきます。

改めて副業の予定を確認すると、まあまあのボリュームがあるので簡単には済みそうもありません。まことに有難いことですが、やはり発注者の方が年末年始を休むために、多めに発注してきたことが影響しています。

ということで2023年は良いスタートダッシュを決められそうです。

では、そろそろ始めることにします。どうか良い一日でありますように。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました