スポンサーリンク

ところで「まん防」って何ですか??

徒然草

もう4月になりました。札幌は冬の雪が少なくすんでいつサマータイヤに履き替えても大丈夫な感じです。先週ディーラーへ電話して他や交換を予約したのですが、申し込み殺到で結局10日の午後3時半のタイヤ交換となりました。

 

今のスタッドレスタイヤはこの冬で2シーズン履いたので、一刻も早く夏タイヤへ履き替え「目指せ5シーズン」なのです。北国に住んでいると冬タイヤの出費もバカになりません。

 

「まん防」って何よ?

 

いつまで新型コロナウィルスで大騒ぎするつもりなんでしょうか?「緊急事態宣言」が終わったと思ったら今度は「まん防」なんですって。なんなんだよ!?まん防って!!

 

相変わらず「飲食店」のみにターゲットを絞っているあたり「無能の極み」です。この国に知者や賢人はいないのでしょうか。1年前は「出来る男」として脚光を浴びていた吉村大阪府知事ですが、結局大したことはありませんでした。

 

それでも都民の命を踏み台にして「国政」を狙っているであろう”オバサン”よりマシですけど・・・。

 

ちなみに面倒なので外部サイトです。

特措法改正で「まん延防止等重点措置」新設 「緊急事態宣言」との違いは?(Yahoo!ニュース オリジナル THE PAGE)
 新型コロナウイルス対策により適応させた特別措置法(特措法)の改正案が成立し、2月13日から施行されます。特措法に基づいた「緊急事態宣言」下での営業時間短縮要請などに応じなかった場合の罰則が規定され

 

結局のところ何が今までと違うのかよく分かりません。きっと都道府県知事のため「やってますアピール」できるツールなんでしょうね。アホらしい。厚労省のお役人が「さぁ!飲みにいこーぜ!」って模範を示していたじゃありませんか。

厚労省お墨付き「さぁ!夜遅くまで宴会だ!」ってなりますよね?
心にもないこととはいえ、西村経済再生担当や知事らが「不要不急の外出を控えて!」なんて言ったところで、コロナ対策の中心たる厚労省のお役人が23人という大人数で「宴会in銀座」を楽しんでいたら、もう国民としては空いた口が塞がらないというものです...

 

すこし話は変わりますが、テレビ番組で小池オバサンをもう批判した「カンニング竹山」さんに対し、小池オバサンの意を受けた東京都が恫喝しているそうです。なんという恥知らずな輩なんでしょうか。

 

まあ恥を知っていたら、あんな「フリップ芸」や「無駄な横文字連呼」はしないでしょうし、口だけで何にも実績がないのもよく分かります。本当に東京都民はお気の毒です。

 

ようやくたどり着いた金曜日

 

なんか毎週「あぁ、ようやく金曜日か」と感じています。別に仕事に行くことが苦になっているわけでもないのに、やはり休日が近づくと嬉しいものなんです。とはいえ明日の土曜日も半ドン勤務なので、まだまだ油断は禁物です。

 

今週は穏やかな天気が続いていて、一気に春めいた感じがじます。街行く人たちの中に”いかにも新社会人”といった若者を見かけますが、そのうち男性は高確率で「コートなし」で歩いています。これは毎年のことです。

 

新社会人として会社員になるとスーツなど一式揃えなければなりませんが、コートにまで予算が回らないのでしょうかね。春らしいとはいっても札幌だと朝晩はまだ寒いので、彼らは若さゆえのやせ我慢で4月を乗りきらねばなりません。頑張れ!若者よ!

 

ここ1年以上コロナの影響で「歓迎会」みたいなイベントもほとんど無いようです。ネットなどを見ると「会社の夜の付き合いが面倒だから」と飲みニケーションが無いことを歓迎する声が大きいようですが、私のような昭和に人間にとっては寂しいことです。

 

コロナがきっかけで世の中が変わるのか、変わっていくところにたまたまコロナが来たのか・・・分かりません。しかし結局世の中の潮流に合わせるしかないのです。

 

 

今日も変わったこと事がなく、淡々と一日が進みそうです。まあ淡々と過ごすしかなさそうですね。頑張ります。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました