社会のこと

社会のこと

「夫婦別姓」って今の日本の置かれている問題からは優先度は低くありませんか?

私が古臭い人間なせいかもしれませんが、コロナでガタガタになった経済や外交問題と比べて「夫婦別姓」の話なんぞ後回しでもイイような気がしております。どうも最近は「ジェンダー」だの「LGBT」だの、欧米での流行を後追いするかのような話が「選挙の争...
社会のこと

今日で衆議院が解散ですが、少なくとも候補者たちはチェックしておきましょう。

今朝の室温計を見るとついに20℃を下回っています。同じ温度でも春先に上がってきての時と、秋が深まり下がってきての時と、なぜか下がり局面の方が寒く感じてしまいます。錯覚の一種なんでしょうか。 このところ何度も二度寝になったりなりそうだっ...
ニュース

馬脚を現した「国を滅ぼしかねない」財務官僚を許すまじ!

このところ選挙が近づいているせいか聞いてあきれるような発言をつい目にしてしまい、なんとも開いた口が塞がらない毎日を過ごしております。あの立憲民主党とかいう政党ですが、あれでも一応は野党第一党なんですね。そこの枝野とかいう党首が政権交代の可能...
社会のこと

「脱炭素」なんて簡単に出来ることではありません。特に北国民にとっては。

このところ北海道は寒い空気が流れ込みつつあり、札幌も最低気温が一桁となってしまいました。こうなってくるとストーブ点火へのカウントダウンが始まっているのですが、裕福ではない我が家では1日でも「その日」を先送りにしようと厚着の日々を送っておりま...
社会のこと

「緊急事態宣言」解除後の各地の様子を報道で見て思うこと。

10月1日から「緊急事態宣言」解除後の社会がスタートしました。その日が金曜日だったこともあり、その意図は別にして「夜の街」の様子が色々なメディアで報道されていました。 その全部を見たわけではありませんし、「この局はどうせ否定的な姿勢だ...
ニュース

「緊急事態宣言」のバーゲンセールの様相を呈しております。

思えば日本で初めて「緊急事態宣言」が発出されたのは安倍政権時代の2020年4月7日でしたが、あの当時はコロナウィルスのことがよく分からなかったことと、その直前の志村けんさんの死去がショッキングだったことから、国民の多くが「自粛」したものです...
社会のこと

これからは「自己判断」がなによりも大事な時代なのかもしれません

今日は朝から雨模様で、久しぶりに真夏日から解放されそうです。休みの長い方はお盆休みに入っているようで、ニュースでは帰省ラッシュの様子をネガティブに報道しています。 ネットでは菅発言への当てつけか「安心安全な帰省を目指して努力していく」...
社会のこと

木材バブルで、いま家を建てている人たちは泣いているそうです。

昨日に引き続き天候の良い日曜日の朝です。こうなることは分かっていたので、今はタオルを洗濯して外に干し、それが終わっので久しぶりに洗車しに出かけました。ピカピカになった愛車を眺めるのは何よりもテンションが上がるもので、家に帰ってからもしばらく...
徒然草

「五輪やる?やらない?」が完全に独り歩きしてしまってますが・・・。

もう世の中はオリンピックの中止が「最大のコロナ対策」と同義語になっているような雰囲気です。政府はオリンピック開催の可能性が残っている限り、それにむけて努力するのは当然というか「まあ分かる」のですが、それを国民に対し正直に言わないことが怒りを...
徒然草

現代の「奴隷制度」がなきゃ成り立たない産業があるという不幸。

睡眠時間というのはホントに大事なもので、昨夜1時間ほど早くベッドに入って就寝したところ、明らかに昨日の朝より調子がイイ感じです。可能なら昼寝も取り入れたいものですが、今の職場じゃそんなことは出来ません。 今週に入り、朝の地下鉄...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました