スポンサーリンク

AM仕事、PMランチ&買い物だった土曜日の私たち夫婦。

昨日は仕事終わって一度帰宅した後、車で大通方面へ買い物へ出かけました。朝から何も食べていなかったので、まずはランチです。

 

妻はスープカレーが好物で「何を食べようか?」という場面で度々「スープカレー!」と言います。一昔前まで私はスープカレーが苦手だったのですが、妻のお陰で克服できて、今では苦も無くスープカレーを食べることができます。

 

昨日も朝から「スープカレー!」と妻が言っていて、ランチは大通にある「KING」というスープカレー屋さんへ行きました。前から行ってみたいお店だったので、スープカレーを克服したとはいえ”好物”とまで言えない私にとっても楽しみでした。

 

入店したのが13時過ぎだったのですぐに席へ着くことができました。妻は「チキンとお野菜のスープカレー」で、私は「豚角煮のスープカレー」を注文しました。

 

スープカレーって注文してから提供されるまで時間のかかるお店が多いのですが、この「KING」は驚くほど早く提供されます。なんか「注文を受けてから作り始めます」感を出すために提供が遅い店より好感を持てます。

 

ほんの数分で「豚角煮のスープカレー」が登場です。

f:id:koji44:20201206071846j:plain

 

今まで経験してきたスープカレーと比べ若干クリーミーな感じがしました。これってココナッツミルがはいっているんでしょうかね?ボリューミーで私はギリギリ完食出来ましたが、妻はその量に敗れ去りました・・・。

 

このお店でちょっと気になったことがあって、隣の席で中国人と思われる女性2人がベラベラおしゃべりしながらスープカレーを楽しんでいました。

 

「ん?もう普通に入国できるんだっけ??」と思ったのですが、実際どうなのかは不明です。もしかしたら日本で就業している方々かもしれません。しかし街から外国人が消えて久しいので、少しばかり違和感を感じました。

 

ランチ後はいろいろ買い物をしたのですが、街の人出はそれほど減っているわけでもなく、意外と普通の人出でした。正直「国民に責任丸投げの自粛要請」にはウンザリなんじゃないでしょうかね・・・そうなのか確信は持てませんが。

 

何かがあると「批判」しか目につかない状況にはホント飽きました。

 

節度を持って普通目の暮らしをしていれば、そんなに恐れることもありませんし、実際そうしていかないと国の根っこから壊死していきます。

 

そんなことを考えていた昨日の街の中での私です。

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました